芸能・アイドル

高橋 真樹君紅葉に染まる

12日「沼田町紅葉まつり」が開催され、高橋 真樹君のライブと、真樹応援隊沼田支部長メロディーさんが歌声サークルで出演されるので楽しみに沼田に出掛けました。会場は“ほろしん温泉野外ステージ。周りが木々に囲まれ色とりどりの紅葉の中で昔、若かった女性達が3曲披露。最後に「また、来年も元気で皆さんと会う事が出来ます様に!」と“また会う日まで”を熱唱。何だか胸が熱くなった・・・。その後、いよいよ真樹君、登場!!沼田でライブをするのは3回目。「おかえりなさ~い!」の横断幕と会場の皆さんの温かい拍手に包まれて“拝啓sapporo”から熱唱!!冷たい空気も真樹君の唄声と共に空高く熱く響き渡り紅葉に染まりました。時折やわらかな陽射がスポットライトのように降り注ぎ会場が盛り上がっていました。終盤には沼田、北竜、旭川の中高生が真樹君と一緒に歌い「エンジェルコーラス隊」と真樹君が命名。さすが~!白いブラウスを着ているからエンジェルい~い響きです~。この企画も真樹応援隊のメロディーさん。憎い演出ですね!本当に真樹君の応援隊は凄いです。北海道各地で行われるライブに“追っかけ”てビデオ撮影されたり後ろの方で、いつも温かく見守って聴いている姿は真樹君とても嬉しいでしょうね!私達は、ずーずーしく前の方で騒いで聴いているのに・・・coldsweats01ご迷惑沢山おかけしますが、何卒これからも宜しく おねがいします!「高橋 真樹」君を皆さんの手で温かく押し上げてファン一同仲良く包んであげましょうね!ライブで皆さんと会える事も楽しみの一つになりました。「素晴らしい、ひと時ありがとうございます!」沼田町の皆様お疲れ様でした。001 あじゃ~写真の撮り方イマイチまた、やってもうた~すみません!002

| | コメント (6) | トラックバック (0)

マンスリーライブ2009 Vol.33高橋 真樹

9月26日(土)PM7:00から行われたライブは北海道tour「あかし」の時に帯広で知り合ったバンド「暮らし」の方々を迎えての前座とコラボ。本当は3人組ですが1人が来られないと言う事で2人ですが、ハモリも息ピッタリで楽しそうに唄う姿を見て思わず笑みがこぼれました~帯広のラジオ番組の1時間を担当する事に決定したそうです。今度はラジオから意表をついた唄が流れてくる事でしょう!耳に残りますよ~。意表と言うよりは憑依かな?happy01前座30分が終わり真樹君が唄いだすとカウンターで食い入るように見ていました。今回、真樹君は1:30唄を披露。新曲5曲どれも、い~い唄です。「リメンバー」心が洗われる唄です。「闘いを挑むのは」生きていく厳しさを歌いあげています。「大将のうた」この唄は真樹君がアーリーで唄えるキッカケをつくってくれたラーメン「蔦亭」の大将の事を詩にしています。2年前に体調を崩されてラーメン屋を閉める事になってしまいお世話になった感謝を込めて一言一言大切に唄出だし会場は涙に包まれました。そして、11月1日~21日まで、またまた北海道tour「音 THE ロード」が決定しました。このtourのタイトル曲「途上」も希望に向かって進むと言う力が湧くような唄です。「あいこ」です。新曲はライブでしか聴けないので是非10月24日のアーリータイムズ2条3丁目左1に足を運んで下さい!きっと何かが感じ取れます。多くの方に日々進化している「高橋 真樹」を知って欲しいです。何も良い事が無いと嘆くよりも行動をしないと感動は出来ないのですよ!感動とは感じて、動いて初めて“感動”なんです~と、私が言ってると言いたいのですが相田みつをさんが言ってましたcoldsweats01コラボは1曲だけ聴いて帰りのバスの時間なので後ろ髪ひかれながら帰って来ましたが、バスの中で余韻に浸りながら闇の窓に映る自分の泣いた顔を見てビックリ!家に着いて早速、風邪で来られなかった友に伝えたくって必死にキーボードをタタイテいます。今宵も、素敵なライブを「ありがとう!」003 004

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高橋 真樹=サムライ魂

8月22日北海道ツアー2009「あかし」ファイナルとデビュー3年目突入のライブが、アーリータイムズで行われ、期待以上に素晴らしいライブでした。昨年から道内を一人で運転して各地でライブを行っており、人と人とのふれあい、感動、苦しみや悲しみを詩に繋げて聴く人の心に沁みわたって行きます。正直言って辛い事の方が多いでしょう!知らない土地でのライブは足を運んで下さる方も少なく二人の時も、あったようです。それでも今年も、また自ら修行に出掛け昨年以上に得る物が多かったのでしょうか・・・今年は余裕さえ感じます。ライブやイベントステージの真樹君は、まるで“脱皮”をした様に、どんどん「進化~深化」しています!ファンの方々も熱心に毎回ビデオを撮ったり、ビラを配ったり、ステージが終わると皆さんが自然に声を張り上げCD販売を真樹君と行っています。皆さんが真樹君の唄から感動や元気、勇気を頂いて、その思いが一つとなって行動しているのです。9月1日お神楽祭り、6日東川くらし楽しくフェスティバル素晴らしいステージで沢山の方に聴いて頂いてジワリジワリ手ごたえを感じます。会場が盛り上がると嬉しくって私も泣きそうになります。礼儀正しく和柄が好き「ギター一本晒しに巻いて」と言うキャッチフレーズ、真直ぐな性格、その信念は“サムライ魂”です。ジュニア親衛隊も出来て応援隊の年齢層がグッと下がりました。頑張れ!は言いません。今、いい感じで、じっくり!楽しんで欲しいです。「感動を ありがとう!!」015

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高橋 真樹・ジャンボ祭りライブ

久しぶりに「高橋 真樹」君の記事を投稿します。私のブログの検索ランキングの上位が真樹君の記事です。もう書かずにはいられないですね!27,28日の2日間でyouトピアカワムラのジャンボ祭りに30分ステージで真樹君が唄を披露してくれます。今日は16:30分からで6月3日発売されたマキシ・シングル「あかし」のCDも購入できます。昨日は聴いていた方が何人も買っていました。それだけ感動できるのです。とくに「五月の桜」は久しぶりに晴れ渡った空に哀愁たっぷりのハーモニカが響き渡りチキン肌・・・。もちろん応援隊も、いつも以上に盛り上げて楽しく感動のステージは「あっ」と言う間に終了。本当に唄う事が大好きと言う気持ちが伝わって来ます。どんどん忙しくな~れ!そう心の中で呟いています。皆さんも宜しくお願いしま~す!今すぐCDショップへ!「あかし」です。002

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高橋 真樹・イベント

土曜日に旭川ラーメン村どんぶりっこスタジオでFMりべーる「高橋 真樹の真骨頂」公開録音のラストステージが行われました。1時間たっぷりトーク&唄と楽しんで来たのに・・・残念です。プロのシンガーソングライターの唄を無料で聴けてアンコールにも応えてくれて本当に唄う事が大好きと言う事が伝わって来ます。2年7か月続いたステージでしたが、ここで彼は屈辱を受け喜びを噛み締めて、大きく成長したのでしょう!ラストステージ沢山の方が来てくれました。新たにファンも増えて素晴らしいステージでした。003

日曜日は旭川1-7アッシュアトリウムで「SUNDAY STAGE]に高橋 真樹LIVEと言う事で30分2ステージ行われました。6月3日に発売の第2弾CD(マキシシングル)「あかし」の3曲を中心に唄を披露してくれました。心和む唄に通り行く人々が足を止め気が付くと沢山のギャラリーです。思わず嬉しくって胸が熱くなりました。004

2部は衣装を替えて・・・。演劇に出演した時のステージ衣装で色白の真樹君に、とってもお似合いでした。皆でステップを踏んで楽しいライブでした。005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高橋 真樹 北海道TOUR 2009

久々に、高橋 真樹君の事を投稿しましょう!去る5月14日、北海道TOUR 2009「あかし」と言う事で5月~8月まで各地でのライブが始まりました。初戦は北見の会場「LIVEHOUSE 夕焼けまつり」で行われ友人3人で、駆けつけました。前座で2組が歌いましたが???かなり自分に酔っている!何を歌っているのか分からない。次に出たグループの、お兄ちゃん方が、やたら上手く感じた。辛口だけど本当の事。いよいよ真樹君の出番、ステージに上がる前に必ず一礼、一曲唄う度に「ありがとうございます!」礼儀正しい真樹君のファンであると言う事に優越感を感じる。詩も一言一言大切に心を込めて唄い見る度に大きくなります。疑っている方は今度の日曜日(24日)旭川1-7、アッシュアトリウムで13:00~LIVEが、あります。是非、見に来て下さい。必ず感動します!何かに一生懸命になり、何かで元気を貰い、何かで感動する事の素晴らしさ!これぞ、生きてる「あかし」です。6月3日第弾CD「あかし」(マキシシングル)が発売されます。その中の“五月の桜”胸を打たれます!001_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高橋 真樹in東川LIVE

昨日、東川町西10号北46番地 「叢舎」(くさむらや)で、“高橋真樹”君のライブがありました。企画したのが私です。何とか“高橋真樹”と言う人物を知って欲しい事と彼の曲を聴いて貰いたいとの一心でした。まずはチケット作り・・・パソコンを始めたばかりの私には、どう頑張っても無理!娘に殆ど作って貰いました。チケットやプロフィールにも写真を載せ田舎の何も目印がない場所の地図を作成するのに1時間。パソコンが違うとワードの使い方が違うらしい。ポスターも作って町の到る所に貼って貰い名前だけでも~知ってもらえたら・・・チケットを売るのも「知らない」と言われ「何とかお願い!」と、どれだけ頭を下げたか・・・。それでも真樹君の楽しく唄う笑顔が浮かび、私が彼の唄を聴いて感動した様に皆さんにも同じ思いをしてほしい・・・「頑張ろう!」言いだしっぺは自分!あさひかわ新聞でもライブの事を紹介してもらい、真樹君もラジオで毎回宣伝してくれるけど残念ながら電話は一本も架かって来ません。50人しか入れない会場。売れているチケットは20枚ほど、どんどん日にちが迫って夢の中までチケット売りをしていました。義理で何とか買って頂いて1枚売れるたびに嬉しくて、あと何枚、頑張ろう~!ところが前日になって、お店に頼んで置いて貰っていたチケットが10枚ほど売れて「ばんざ~い」嬉しくって涙がでました。ありがとうございます。いよいよ明日ライブ。午前1時頃まで打ち上げの料理の下ごしらえ、たいしたメニューではないけど仕出しを頼む予算もないし、手作りを食べて貰いたいと言う母心かな?もう一人私と一緒にライブをしたいと協力している方も料理を手伝ってくれました。殆ど寝られなく当日の朝5時から昼食、打ち上げの分の料理を作り会場へ行くと もう、真樹君と音響を担当してくれる方が、いらして準備に取り掛かっていました。「はたして何人来てくれるだろう。皆さんの反応はどうかな?あぁ~胃が痛い!」会場時間になり1人2人と受付へ、ハサミで半券を切る手が震える・・・。気が付くと会場満員!それを見て、また胸が熱くなりました。お忙しい中、ありがとうございます!1曲目が終わり真樹君も会場の方もお互い硬い雰囲気。3,4曲が楽しい唄で少しづつ会場は真樹君のワールドに入って行き5曲目は私が ど~しても唄って欲しい曲「赤提灯」「それを覚悟と呼ぶのなら」この2曲は時間的に難しいといわれて「赤提灯」だけでも何とか追加して貰えないかとお願いしていたのです。当日真樹君からのサプライズでした。しかも2曲!ありがとう!中間盛り上がりの曲。後半聴かせ涙の曲。もう、すっかり会場は真樹ワールドにハマり、神を見る目に変っています。ラスト、アンコール3曲みんなで一緒に唄い盛り上がってフィナーレ・・・最高のライブ!!帰る時の皆さんの声は「よかったよ~!」「素晴らしかった!」「上手だね~!」明らかに顔が変っていました。「そう、それなんです!私が皆さんに知って欲しかった、それが感動なんです」その陰には真樹君が何日もかけて選曲して、音響の“タカさん”も唄を知り尽くしているから心に響き、沁みるのです。「ありがとう ございます!多くの方々に感謝申しあげます!何よりも会場の場を提供して頂いた(叢舎)のSさんありがとうございます!大成功、ばんざ~い!!」008_2 016

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アーリータイムズ

月に一度、「高橋 真樹」君のライブがあり訪れる店です。マスターも昔はギター小僧で音楽の道を歩いていたらしく、真樹君の一番の理解者と言うか・一番のダメだし者です。今、私の唯一の夜遊び場です。ライブが終わって打ち上げをして皆で意見を述べます。私は、お酒が全く飲めないのでウーロン茶で乾杯!最後はマスターが入れてくれるコーヒー。ほろ苦く、この雰囲気で飲むと最高です。010

高橋 真樹君のライブ・・・今月は新曲が「お前と呼べはしなかったけど」・「ゆびきり」この唄は親愛なる友が九州に行ってしまうので今までの気持ちを詩に認めたもので、聴いていて涙がこぼれました。カバー曲は「遠くで汽笛をききながら」33年前のアリスの曲です。まだ真樹君は生まれていませんね!なのに自分の唄のように懐かしさと新しさがマッチしていました。コラボは「伝言」makotoさんのピアノと、また素敵なハーモニーでした。今日は、親愛なる友の贐のステージで、旅立ちの時期、別れの季節、泣かずにはいられませんでした。008

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ライブ

ご無沙汰していました。素晴らしいミュージシャンと出会い感動を受け私の住んでいる町でライブする事が決まり事務局となった私はポスター、広告、チケット、栞、作りに追われています。パソコン始めたばかりの私は分からない事は友達に手伝って貰いながらなんとかできました。自分が出来な過ぎて凹みます。weepそれでも誰かの為となると頑張れます!喜ぶ顔が見たくて一生懸命になれるのです!その方は私のブログでも何度か紹介している高橋 真樹氏です。一人でも多くの方に聴いて頂きたいと思い場所を提供して下さる方に相談をすると、すぐにOKがでました。「ありがとう ございます!」皆さんに助けられてライブに漕ぎ着けました。皆さん、3月7日永山11-3パワーズ内ラーメン村丼ぶりっ子スタジオ19:00~20:00入場無料でライブがあります。しかも、インターネット生中継で全国の方に聴いて頂けます。ラジオ番組のFМりべーる「高橋真樹の真骨頂」です。一度見に来て下さい!冬祭りに出演してから凄い反響があり人気上昇中です。ライブも沢山の方が来て頂ける様に頑張ります!友達の協力で完成したポスターです。016_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高橋 真樹マンスリーLIVEⅡ

21日アーリータイムズで高橋 真樹氏のライブが、ありました。私は今回で2回目になるのですが友達4人を誘って出掛けました。今日は、どんな唄が聴けるのかな?毎月新曲を披露する事になっているので、それも楽しみです。建物もレンガ造りで中に入るとセピア色の灯りが古びた感じを照らし素敵です。カウンターのには長髪のマスターが煙草に煙ったなかで忙しそうに飲み物をコップに注いでいます。全てフォーク世代にあったであろう店その物です。この雰囲気の中でライブ、ギターの音が響き演出はパーフェクトです。真樹氏の聴かせる詩、声・・・感動で鳥肌が立ちます。今回新曲が「赤提灯」6年越しで、やっと出来たとの事。東京に行った時に自分の体験、目にした光景を話しながら唄い始めました。屋台にピッタリのイントロ、目を瞑れば情景が浮かびます。仕事に疲れたサラリーマンが唯一自分を曝け出せる場所で項垂れて、お酒を飲む姿・・・会場が涙に包まれました。哀愁の「赤提灯」凄く良い曲です!特にサラリーマンに聴いて欲しいです。そしてコラボは前回も一緒だった永田君。今回はエレキギターでコラボです。楽譜は一週間前に渡されたと言うけど息ピッタリ!前回可愛いイメージが男らしく大きく見えました。素晴らしい!どうか、皆さんにも一度、高橋 真樹氏のライブに来て生唄を聴いて頂きたいです。地方からも訪れている方もいらっしゃいます。それだけ彼の唄は感動します!初めて来てくれた友達も感動して泣いていました。すっかり彼のファンになってくれました。来月が楽しみです。003

右が高橋氏、左が永田氏です。いつもライブは2時間ですがアンコールに応えて3曲は唄ってくれます。本当に唄う事が楽しい様子が伝わって来ます。ライブが終わって打ち上げでも唄ってくれました。皆さんから意見を言われ素直に聴いて褒められた事、指摘された事が次の唄に反映されるのですね。ステージを降りると普通の27歳の青年です。夢に向かって音楽の世界に入り苦労して、ここまで来たのでしょう。そうして今があるのですね!うちの子供も夢に向かって一生懸命になっていた時があって、その事と重なります。005  

| | コメント (2) | トラックバック (0)