« 北国のガーデナー交流会 | トップページ | 現実に戻って… »

3.11ガーデンチャリティ

昨日のブログの中で紹介した「3.11ガーデンチャリティ」は

東日本大震災で被災された人々に一日も早く日常の暮らしが

戻る事を願って、ガーデン雑誌「BISES」の編集長八木波奈子さん

道内でガーデニング活動をされている「ブレインズ」代表の

内倉真裕美さん、「淡路夢舞台奇跡の星の植物館プロデューサー」

辻本智子さんの3名が呼びかけ人となり

チャリティ活動を始めるために設立。全国のガーデン愛好家が

これまでに築いてきたネットワークをさらに広め被災地復興支援を

目指して力を結集して希望の種をまこう!と言う事で始まりました。

オープンガーデンをされている方の庭先に義援金箱を置いたり

種から育てた苗や手作り品、リサイクル品を販売して集まった

義援金が“500万突破”となり報告がありました。

早速、代表の方々は被災地に向かい視察して地元の方にも

「こんな荒れ果てた大地に花を植えるのは無理だ」と言われ

無謀と分かっていても「やってみなければ分からない!

大変だからこそ遣り甲斐がある!黙って引き下がる

3人ではないですよ~!」と笑って お話されていましたが、

広大な荒れ地の瓦礫を取り除き堆肥を運び種をまき、

考えただけでも気の遠くなるような作業をスタッフと

ボランティアの方々、一丸となってチャレンジされた成果が

実り整備されたガーデンには小さな芽が育ち緑が甦って

きています。その写真を見た時に人の力、花の力の

感動で涙が溢れて来ました。きっと・・・

被災地の方々にその事を伝えたかったのでしょう!!

綺麗に咲いた、お花を見て心が和みます様に・・・。

これからも、「3.11ガーデンチャリティ」は続きますので、

どうか、皆様も下記のシールを貼った

  義援金箱がありましたら宜しくお願いいたします!

皆様の善意で喜びの幸せの花を咲かせましょうね!

001

|

« 北国のガーデナー交流会 | トップページ | 現実に戻って… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1134847/43088136

この記事へのトラックバック一覧です: 3.11ガーデンチャリティ:

« 北国のガーデナー交流会 | トップページ | 現実に戻って… »